Magic Mouse 2、MagicTrackpad 2、Magic KeyboardはMacに接続させると自動でペアリング可能に!

昨日発表された新型のデバイス「Magic Mouse 2」「MagicTrackpad 2」「Magic Keyboard」はリチウムイオン電池を搭載したことで充電式に変貌した。

これらの機器は、デバイスに備え付けられている「Lightningポート」に「Lightningケーブル」でMacなどに接続することで充電が可能になる。

Macに接続すると、自動的にペアリングが完了する!

magic-keyboard-magic-trackpad-2-magic-mouse-2

このLightningケーブル接続に関してだが、どうやらMacとの接続を認識すると自動的にペアリングが完了し、使用することが可能になるということだ。

なので、Bluetooth設定でペアリング設定等を行う必要がなく、購入からスムーズに使用することができる。非常に嬉しい仕様となっている。

フル充電まで2時間、2分の充電で9時間利用できるというパワフルさ

Magic Mouse 2、MagicTrackpad 2、Magic Keyboardはリチウムイオン電池を搭載。

フル充電まで2時間かかり、その後、約1ヶ月ほどは充電しなくても使うことができるようだ。さらに2分の充電で最大9時間仕様できることも明らかにされている。

とりあえず一度充電しておけば、しばらく使えるので基本はフル充電をしておくといいだろう。

Apple公式サイト で「Magic Keyboard – JIS」「Magic Trackpad 2」「Magic Mouse 2」をチェック!

[ via Apple ]

magic-keyboard-magic-trackpad-2-magic-mouse-2
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう