新型iPad Airの説明書がリーク?iPad Proのデザインに変更もTouch IDが電源ボタンに内蔵か

Appleが今秋の発表を計画していると噂の新型iPad Airこと 「iPad Air (第4世代)」 。これまでの情報では、同デバイスはiPad Proのようなベゼルレスデザインを採用するとみられているが、その証拠になりうるものがTwitterに投稿され、Appleコミュニティの間で話題となっている。

新型iPad Airの説明書が流出、iPad Proのようなベゼルレスデザインが採用か

以下が投稿された写真。これは 「iPad Air (第4世代)」 の説明書(スペイン語圏用)を撮影したものとみられるが、説明書に書かれているデバイスはこれまでのようなホームボタンが搭載されたものではなく、iPad Proのようなベゼルレスデザインを採用していることが確認できる。

また、背面にはSmart Connectorとシングルレンズ仕様のカメラ、さらには底面にUSB Type-Cコネクタが搭載されているとの記載がある。

そして最も注目すべきは生体認証。iPad ProはiPhoneにも搭載されているFace ID(顔認証機能)が利用できるが、「iPad Air (第4世代)」 はTouch ID(指紋認証機能)が搭載されているとのこと。Touch IDは電源ボタンに内蔵される予定で、電源ボタンに指を置くことで本人認証ができるという。

この説明書が本物かどうかは不明だが、もし本物であればAppleは初めて電源ボタン内蔵のTouch IDをiPadに導入することになる。

iPad AirはiPad Proからいくつか機能を省き価格を抑えたモデルとされており、これまで低価格モデルにTouch IDを残してきたAppleの戦略と合致することもあり、信ぴょう性はやや高め。これまでの噂とも一致する。

著名リーカーによれば、新型iPadは来月発表される可能性がある。iPadの新調を検討している方は今後の情報に注目だ。

関連記事
Apple Watch Series 6と新型iPad・iPad AirがEECデータベースに登場。新型の登場はまもなくか
新型iMacやiPad Airは2020年後半に発売。8.xインチiPad miniとミニLEDディスプレイ搭載iPad Proは2021年前半:DigiTimes報道

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。