Apple、「LG UltraFine 4K Display」 の新型モデルを発売 Thunderbolt 3端子が1つ増加

5月22日、Appleは 「LG UltraFine 4K Display」 の新型モデルをApple公式サイトで販売開始した。価格は77,800円(税別)、こちらのリンクから購入可能だ。

今回販売が開始された 「LG UltraFine 4K Display」 は、先月に販売が終了した旧型 「LG UltraFine 4K Display」 の後継機種になっている。

↑クリックで画像を拡大

変更点は画面サイズと画面解像度、そして背面の端子の数。

旧型モデルの背面端子は、Thuderbolt 3×1、USB Type-C×3の合計4つだったのに対して、新型モデルはThuderbolt 3×2、USB Type-C×3の合計5つに変更に。

Thuderbolt 3端子は最大85Wの出力に対応するため、MacBook Pro 13インチ/15インチモデルを充電しながら映像出力することが可能だ。また、USB Type-Cポートを使うことで、互換性のあるデバイスやアクセサリに対して電力を供給することができる。

画面は23.7インチの4Kディスプレイ(IPS液晶/解像度3,840 x 2,160ピクセル)で、P3広色域、500cd/m²の輝度に対応する。画面サイズは前モデル(21.5インチ)から大きくなったものの、解像度は3840 × 2160ピクセルに。旧型モデルの画面解像度は4,096×2,304ピクセルだったため、新型モデルはやや解像度が下がることになる。

  旧モデル 新モデル
画面サイズ 21.5インチ 23.7インチ
搭載ポート Thunderbolt 3 × 1
USB Type-C × 3
Thunderbolt 3 × 2
USB Type-C × 3
解像度 4096 × 2304 3840 × 2160

「LG UltraFine 4K Display」 は、Apple公式サイトで購入することが可能だ。価格は77,800円(税別)、購入は以下のリンクからどうぞ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。