次期「MacBook Air / Pro」が8月にも発売される可能性 発表は早くて今月中か

1年以上大きなアップデートが行われていない「MacBook Air」に、いよいよ新型モデルが投入されるかもしれない!

現在、新型「MacBook Air」や「MacBook Pro」がまもなく発表される可能性が急浮上中。もしかすると今月にも発表される可能性が出てきたので詳細をお伝えする!

全USB端子が「USB-C」タイプに?「Mag Safe」も廃止される模様

macbook-air

4月に突如として12インチ型「MacBook」の新型モデルをリリースしたAppleだが、それと同時に13インチ型「MacBook Air」の標準RAM容量を8GBに変更するなどの仕様変更を行った。

これにより、新型「MacBook Air」の登場はしばらく先になるかもしれないと言われていたのだが、Macお宝鑑定団Blogによると、Appleは「MacBook Air」の新型モデルを今月中に発表し、早ければ8月頃から出荷が開始されるようだと伝えている。

今回の情報は、Macお宝鑑定団Blogが中国の信頼できるサプライヤーから入手した情報であると伝えた上で、噂される新型「MacBook Air」は従来までの11インチモデルが廃止され、13インチモデルのほかに新たに15インチを加えた2モデル体制で発売。

すべてのUSB端子は「USB-C / Thunderbolt 3」ポートに置き換わり、USB-AコネクタやMag Safeなどの従来端子はすべて廃止される見込みであるとのこと。

また、同メディアによると新型「MacBook Pro」も同時に発表されるとしていて、現在販売されている「MacBook Pro / Air」シリーズのほとんどが刷新される可能性が浮上している。

macbook

今回の情報から言える通り、やはりAppleは「MacBook Air」に搭載されるすべてのポートを「USB-C」ポートに置き換えることが濃厚。これが現実になると、今までの製品は変換アダプターなしでは接続できなくなる可能性がある。

ただ、この「USB-C」ポートが「Thunderbolt 3」に対応しているとなれば、先日噂されていたGPU内蔵型で5K解像度対応の新型「Apple Thunderbolt Display」も夢ではなくなる。

ちなみに「MacBook Air」もRetinaディスプレイに対応して欲しいと思っているのだが、こちらについては言及されていないためどうなるかは今のところ不明。

macbookproleak2

先日から「MacBook Pro」のリーク画像が公開されていて、「MacBook Pro」には有機ELタッチバーが搭載されるなどさらなる進化が予想されているが、こちらのモデルもすべてのUSB端子が「USB-C」ポートに置き換わると言われていることから、これが現実になる可能性は極めて高い状況だ。

今月中にこれらが発表されるとなると、やはり可能性が高いのは来週に開催される「WWDC 2016」。噂ではソフトウェア関連の発表だけにとどまり、新型ハードウェアが発表されないとされていた。ただ、一部ではこれらの発表のほかにも「クールな発表がある」と囁かれていて、もしかするとこれは新型「MacBook Pro / Air」のことなのかもしれない。

[ via Macお宝鑑定団Blog (羅針盤) ]

macbook-air
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう