Powerbeats Proの新型モデルが2020年秋に発売か FCCに資料登場

Appleは昨年春に発売したスポーツ向け完全ワイヤレスイヤホン 「Powerbeats Pro」 に新型モデルを投入する計画なのかもしれない。現地時間16日、TechRader未発表のBeatsイヤホンがFCC(米連邦通信委員会)の認証を通過したことを伝えた(via iMore)。

新型Powerbeats Proが今秋登場か

TechRaderが発見したFCCの資料には、「A2453」「A2454」 というふたつの未発表のイヤホンが存在する。両方とも 「高性能な完全ワイヤレスイヤホン」 と記載されており、モデルナンバー的にもPowerbeats Proの新型モデルである可能性が高い。

公開されている一部資料には画像も含まれていて、Beatsのロゴの入った完全ワイヤレスイヤホンが描かれている。デザインはほぼPowerbeats Proと変わらないため、これがもし本当に新型モデルだったとしてもマイナーアップデートモデルである可能性が高い。

ちなみにこの製品がいつ発売するのかは現時点では定かではない。ただしヒントとして同資料の一部は2020年10月12日まで機密保持が求められていることから、もしこの資料だけで発売時期を読み解くなら、2020年10月上旬までに発売する可能性が高いと言える。

秋と言えば、Appleは新型iPhoneを9月頃、MacBookもしくはiPadの新型モデルを10月に発表する傾向にあるが、これらのイベントに合わせて次期Powerbeats Proが発売するのかもしれない。

現行モデルのPowerbeats Proはとても使いやすいスポーツ向け完全ワイヤレスイヤホンだ。もし現行製品が気になるようであれば以下のレビュー記事が参考になるはずだ。興味があるならぜひ一度ご覧いただきたい。

関連記事
Powerbeats Pro レビュー|AirPodsを上回る音質。最高の装着感と高い防水性能が大きな魅力
Beats、新型イヤフォン 「Powerbeats」 正式発表 価格は先代から安く

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。