新型14インチ・16インチMacBook Pro、2021年9月に発表か。台湾DigiTimes報じる

「WWDC21で発表」 と噂されながら、実際には発表されることはなかった新型14インチ・16インチMacBook Proについて、現地時間1日、台湾DigiTimesは2021年第3四半期に発表される予定と報じている。

14インチ・16インチMacBook Proは9月に発表か

DigiTimesは、2021年第3四半期の後半 (おそらく9月) にデザインを一新したMacBook Proが発表予定であると報じた。

Appleは毎年9月に新型iPhoneやApple Watchを発表する新製品発表イベントを開催していることから、今年の9月の発表会では新型iPhoneやApple Watchと一緒に新型MacBook Proも発表されることになるかもしれない。

さらにDigiTimesは、14インチと16インチの新型MacBook Proの出荷が10月にピークを迎えるとも伝えている。

これらの新型モデルにはミニLEDディスプレイが採用されるとの情報があり、現在ミニLEDディスプレイの在庫が枯渇気味である状況を加味すると、発表から発売まで1ヶ月ほどかかる可能性は十分にありそうだ。

新型MacBook Proは、24インチiMacのようにデザインが変更される可能性が指摘されており、現在販売されているMacBook Pro (M1, 2020) よりも高性能なプロセッサの搭載、Touch Barの廃止HDMIポートやSDカードスロットの復活、ミニLEDディスプレイの搭載などが噂されている。

(via MacRumors)

関連記事
次期MacBook Pro (14インチ・16インチ) は画面性能が強化。やはりMagSafe復活、Touch Bar廃止か
Apple、2021年後半に新デザインを採用したMacBook Pro発売か。14インチと16インチの2ラインナップに

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。