Apple TVの次期モデルは2024年前半に発売か。A16 Bionic以降のプロセッサを内蔵し性能を強化?

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

Appleは2023年秋に 「Apple TV 4K」 の新型モデルを投入したが、2024年前半にはふたたび新型モデルを投入することを計画しているようだ。

Bloombergの著名記者Mark Gurman氏が現地時間18日に最新レポートを伝えている。

Mark Gurman氏によると、Apple TVの新型モデルが2024年前半に投入される計画であるとのこと。昨秋に発売したモデルはA15 Bionicプロセッサを搭載することでパフォーマンスが強化されたほか、リモコン 「Siri Remote」 のコネクタがLightningからUSB-Cに変更されるなどのアップデートがあった。

Mark Gurman氏曰く、新たなモデルには “アップグレードされたチップ” が搭載されるという。現行モデルがA15 Bionicであるということは、次期モデルにはiPhone 14シリーズに搭載されているA16 Bionicあるいは今年秋に登場するであろうiPhone 15シリーズのA17 Bionic (仮称)が搭載される可能性がある。

また、一部ではじまっている8Kストリーミングへの対応も期待されるが、残念ながら新型モデルでそれが果たされることはないとのことだ。

関連記事
Appleがスマートディスプレイを開発中か。磁気で壁面設置できる家電寄りのデバイスに?
Appleの今春の新製品は、Mac Proと純正ディスプレイ、15インチMacBook Airの3つか

(画像:Apple)

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

Apple、Appleのロゴ、Apple Pay、Apple Watch、FaceTime、GarageBand、HomePod、iMovie、iPad、iPhone、iPhoto、iSight、iTunes、Retinaは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
※App Store、AppleCare、iCloudは、Apple Inc.のサービスマークです。

(当サイトで使用している画像は、いずれも正しい形での引用を行うか、各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。