新型iMacは早くて2023年後半に発売。M3チップ搭載と著名記者伝える

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

間もなく発売から2年を迎えようとしている、24インチiMac。そろそろ次期モデルに関する噂が出てくることだが、その登場時期は2023年後半以降になる可能性があるようだ。

米Bloombergの著名記者Mark Gurman氏が、自身のニュースレター 「Power On」 の最新号の中で、次期iMacに関する噂を伝えた。

次期iMacは2023年後半以降に登場?M3チップが搭載か

Mark Gurman氏によると、Appleは2023年後半以降に次期iMacを投入する計画。2023年後半か、あるいは2024年に発売するとのこと。

搭載されるSoCは、現行最新のSoCであるM2チップを搭載したモデルは登場せず、代わりに次期SoCであるM3チップを搭載する計画だという。M2チップをスキップするため、M3チップを搭載した新型モデルは現行のM1チップ搭載モデルから大幅な性能向上が見込まれる。

M3チップそのものが発表されるのは、おそらく2023年秋頃。同チップを搭載した製品群のひとつとしてiMacが登場するのかもしれない。

関連記事
新型MacBook Proは2023年初頭に発売。新型iMacはM3チップを搭載した23年末に発売か
24インチiMac (M1, 2021) レビュー。新デザインで可愛くなった主力デスクトップMac、新チップによる性能向上を検証

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

Apple、Appleのロゴ、Apple Pay、Apple Watch、FaceTime、GarageBand、HomePod、iMovie、iPad、iPhone、iPhoto、iSight、iTunes、Retinaは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
※App Store、AppleCare、iCloudは、Apple Inc.のサービスマークです。

(当サイトで使用している画像は、いずれも正しい形での引用を行うか、各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。