来週のApple新製品発表イベントでマルチカラーの新型iMacが登場?情報が錯綜中

Appleは今月20日(日本時間21日)に、新製品発表イベント 「Spring Loaded.」 を開催する。同イベントで発表される製品は新型iPad Proが濃厚とされている中、他にも複数の新製品が登場する可能性が指摘されている。

その中で注目を集めているのが、Apple Siliconを搭載した新型iMac。今年後半に登場すると伝えられている製品だが、今回の新製品発表イベントで発表されることを示唆するリーカーが出てきた。

マルチカラー採用の新型iMacが来週のイベントで発表?

新型iMacの登場を示唆したのは、Appleの未発表製品のリーク情報で高い的中率を誇る著名リーカー有没有搞措 (@L0vetodream) 氏。彼は今回のイベント 「Spring Loaded.」 のロゴと、マルチカラー展開だった初代iMacこと 「iMac G3」 の画像を並べ、マルチカラーを採用した新型iMacがまもなく登場することを示唆した。

さらに新型iMacについては、Apple公式サイトで現行iMac 21.5インチ(非Retina)モデルの出荷が遅れていることが判明していて、新型iMacが登場する前兆ではないかと指摘するユーザーが多い。

しかしながら、Appleの未発表製品に関して高い予想的中率を誇る米メディアBloombergの記者Mark Gurman氏は、今回のイベントで新型iMacが登場するということに、やや否定的な見解を持っているようだ。同氏は今回のイベントでは 「革新的なものは何も発表されない」 とインタビューで発言している。

現状で信頼できる情報筋の多くは2021年後半の登場を予想している中で、一部で囁かれる「新型iMacがまもなく登場する」という情報。果たしてどちらの情報が正しいのか、その答えは数日後のイベントで確認するほかないだろう。

ちなみに今回の新製品発表イベント 「Spring Loaded.」 では、新型iPad Proと紛失防止タグAirTagsの登場が確実視されている。

新製品発表イベントは日本時間4月21日午前2時から開催予定。当サイトでは、同イベントで発表された内容を速報でお伝えしていく予定なので、ぜひ当サイトの更新情報をチェックしていただきたい。

関連記事
Appleの新製品発表イベント 「Spring Loaded.」 で ”革新的な発表” はなし?著名記者がレポート
新型iMac、画面サイズが27インチより大型に。著名リーカー言及

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。