Apple、3月下旬に新製品発表イベントを開催か 同月29日にAirPods 2やiPad mini 5が発売という情報

Appleは2019年3月に新製品発表イベントを開催するーー。2月12日、ギリシャのiPhone噂サイトiPhonehellas.grがサプライチェーンから得た情報として伝えている。

また、新製品発表イベントで披露された製品は3月29日に発売する予定であるという。

3月下旬にAppleの新製品発表イベントが開催か

このギリシャの噂サイトは、Appleは2019年3月下旬に新製品発表イベントを開催すると伝えた。これは中国のサプライチェーンから入手した情報となっており、同イベントでは完全ワイヤレスイヤホン 「AirPods」 の次世代モデルと言える 「AirPods 2」 が発表されるとのこと。また、iPad miniシリーズの最新モデル 「iPad mini 5」 や、iPadシリーズの最新モデル 「iPad (第7世代)」 も披露されることになるという。

これらの新製品は3月22日(金)に予約受付が開始され、3月29日(金)に発売する予定。また、2017年9月に発表されたワイヤレス充電器 「AirPower」 も、同イベントの開催と同時にようやく発売するとのこと。発売スケジュールは他製品と同じになると、iphonehellas.grは見ている。

このギリシャの噂サイトは、これまでリークの実績がほぼないため、今回の情報が本当かどうかは正直なところ分からない。以前から 「Appleは2019年3月に新製品発表イベントを開催する」 と各メディアで噂されていることから、Appleが3月にスケジュールを実施すると踏んで当てずっぽうで言っている可能性も考慮すべきだろう。ただ、今回伝えられたイベントや製品発売スケジュールは、いかにもAppleらしいものとなっているため、実際このスケジュールで実施される可能性は十分にある。

Appleはいま、複数の新製品の発売を控えていると噂されている。このうち大きく注目されているのは以下の4つ。

  • iPad (第7世代)
  • iPad mini 5
  • AirPods 2
  • AirPower

iPad (第7世代) は、画面サイズが9.7インチから10.5インチに大型化し、さらにApple PencilやSmart Keyboardにも対応するとされている。

iPad mini 5は、現行モデル 「iPad mini 4」 から性能が向上したマイナーアップデートモデルになるとの予想で、製品デザインはほぼ変化がないと伝えられた。ただし、マイク位置のみが変更されており、従来のケースをそのままiPad mini 5に流用することは残念ながらできない模様。Apple Pencilに対応との噂もあるが、その真偽は今のところ不明となっている。

そして、AirPods 2に関してはやや情報が錯綜気味。昨日にはホワイトモデルの他にブラックモデルが登場し、グリップ力を向上させるためのコーティングが施されるなど、様々な噂が登場しているが、この情報が本当かどうかはわかっていない。現時点で確証がもてるのは、Hey Siriに対応していること、防水性能が向上していること。あと、Appleが以前に告知したことからワイヤレス充電への対応は確実だ。

そして、AirPowerについてはAppleがこれまで抱えていた技術的問題は解決され、今は大量生産中の段階にあると予想される。3つのデバイスを同時充電できるのが同製品の魅力だが、その他にもAirPowerならではの “独自機能” が搭載される見通し。これは次期OSの 「iOS 13」 で利用できるなると伝えられた。価格は約150ドル(約1万6,500円)程度になると予想されるが、果たしてどうなるだろうか。

その他、Appleが2019年内に発売すると予想されている製品は以下の記事でまとめてある。今春以降に発売予定の製品で気になるものがあるならば、ぜひ以下の記事を参考にしていただきたい。

[ via 9to5Mac ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。