新型iPhone SEは4月下旬あるいは5月上旬に発売?著名アナリストが伝える

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

Appleが今春に発売しようとしている新型iPhone SEは、4月下旬もしくは5月上旬に発売する可能性があるようだ。

この情報を伝えるのは、DSCCアナリストのRoss Young氏。Appleの未発表製品に関して高い予測精度を誇る人物として有名だ。

同アナリストは、新型iPhone SE向けの画面生産が今月から開始される予定であることを踏まえて、iPhone SE自体の組み立てが3月から開始される可能性があると指摘。3月に組み立てが開始されるということは、4月下旬あるいは5月上旬頃に発売するスケジュールになるはずと伝えた。

これまでの噂では、iPhone SE(第3世代)は4.7インチの画面を搭載し、5Gに対応したモデルになると伝えられている。デザインは現行モデルから変更がなく、ホームボタンは継続して搭載される可能性が高そうだ。最新プロセッサ 「A15 Bionic」 が搭載され、処理性能が向上する見通し。

昨日、ユーラシア経済委員会 (EEC:Eurasian Economic Commission) のデータベースに未発表のiPhoneが登録されたことが判明したことから、早ければ3月頃に発売する可能性が指摘されていたが、世界的な半導体不足の影響からか春の新製品の投入はすこし遅れる予定なのかもしれない。

関連記事
新型iPhone SEと新型iPad AirがEECデータベースに登場。やはり今春に発売か
2023年に5.7インチ画面搭載のiPhone SEが登場?2年連続で新型iPhone SEが投入との噂

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

Apple、Appleのロゴ、Apple Pay、Apple Watch、FaceTime、GarageBand、HomePod、iMovie、iPad、iPhone、iPhoto、iSight、iTunes、Retinaは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
※App Store、AppleCare、iCloudは、Apple Inc.のサービスマークです。

(当サイトで使用している画像は、いずれも正しい形での引用を行うか、各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。