新型14インチMacBook Proが来月登場か 新鋭リーカーが伝える

Appleは先日、シザー構造キーボード 「Magic Keyboard」 を搭載した新型MacBook Airを発売した。これで 「Magic Keyboard」 を搭載したMacBookは16インチMacBook Proに続き2モデル目となったが、さらにAppleは同キーボードを搭載した次期13インチMacBook Proを発売すると噂されている。

次期13インチMacBook Proは新型キーボードが搭載され、画面が14.1インチに大型化すると予想されている。この新型モデルについて、最近好調のリーカー Jon Prosser氏(@jon_prosser)が最新情報を共有した。

次期13インチ(14インチ)MacBook Proは来月にも発売か

Jon Prosser氏によると、次期13インチMacBook Proは来月にも発売する予定であるという。コードネームは 「J223」 で、既存の13インチMacBook Proを置き換える形で登場することになり、画面が14インチに大型化する可能性がある。

さらに、Jon Prosser氏は来月に次期13インチ(14インチ)MacBook Proが登場したとしても、今年6月に開催される「WWDC 2020」でも新しいMacBook Proが発表される予定であると伝えている。具体的にどのような製品になるのかは不明だが、16インチMacBook Proのリフレッシュが行われる可能性がある。

もしかすると、これまで報じられてきた “ミニLEDを搭載したMacBook Pro” が発表されることになるのかも。ちなみにJon Prosser氏は、以前に 「WWDC 2020」 で新型MacBook Proが発表されるとの情報を伝えていた。

ただし、Jon Prosser氏は今回の情報について 「すべてがうまくいけば」 と伝えているため、現在世界中で感染が広がっているCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)の影響などで発売が遅れる可能性がある点については考慮しておく必要がありそうだ。

関連記事
新型14.1インチMacBook Proは少し大きく?現行13インチモデルと旧型15.4インチモデルで比較した画像
WWDC 2020、新型MacBook Proやオーバーイヤーヘッドホン、AirTagが発表か

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。