新型MacBook Proが本日夜に発表か。著名記者やリーカーらが伝える

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

昨年より登場が噂されていた新型MacBook Proがいよいよ本日夜に発表される可能性が出てきた。現地時間1月17日、米Bloombergの著名記者Mark Gurman氏が伝えた。

また、YouTubeのチャンネル 「Max Tech」 を運営するVadim Yuryev氏(@VadimYuryev) および著名リーカーのひとりであるJon Prosser氏らも、新型MacBook Proが本日夜に発表されることを予測した。

それぞれ若干だが予想が異なるため、ここではAppleの未発表製品に関して高い予測精度を誇るMark Gurman氏の情報をお伝えしたい。

Mark Gurman氏によると、Appleは現地時間17日、日本時間では17日夜に新型MacBook Proを発表する予定であるとのこと。M2 Pro/M2 Maxを搭載したマイナーアップデートになる予定だという。

また、今週金曜にはプレス向けにブリーフィングが実施され、来週の月曜にはレビュー記事が解禁される予定だという。もしこのスケジュールが正しいのであれば、発売も来週中になる可能性が高い。

また、カナダのイノベーション・科学経済開発省に登録されている情報によると、新型MacBook Proは現行最新のWi-Fi規格であるWi-Fi 6Eをサポートする予定とのこと。先行して、昨年10月に発売したiPad ProがWi-Fi 6Eをサポートしていたことから、同様のアップデートが行われる可能性はありそうだ。

新型MacBook Proについては、昨年より噂されていた製品となる。直近までは今春(3月頃)の発売が噂されていたが、そのスケジュールは何らかの理由で突如変更されたのかもしれない。

もしプレスリリースのかたちで発表されるのであれば、本日夜~明日未明のうちに新型MacBook Proの予約受付が開始される可能性が高い。新型モデルの登場を待っていた方は、本日夜はApple公式サイトを適宜チェックしておくべきだろう。

関連記事
新型Mac Proや新型MacBook Proは遂に今春発表か。「macOS 13.3」 も同時リリースへ
14/16インチMacBook Proは2023年第1四半期に発売か。著名記者が最新レポート公開

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

Apple、Appleのロゴ、Apple Pay、Apple Watch、FaceTime、GarageBand、HomePod、iMovie、iPad、iPhone、iPhoto、iSight、iTunes、Retinaは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
※App Store、AppleCare、iCloudは、Apple Inc.のサービスマークです。

(当サイトで使用している画像は、いずれも正しい形での引用を行うか、各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。