新型Nintendo Switch、今年9月〜10月に発売との情報。Bloombergが報じる

今年後半、任天堂は新型Nintendo Switchを発売すると一部で報じられているが、その発売時期は今年の秋頃になる可能性があることがわかった。米メディアBloombergが現地時間26日に報じた。

新型Nintendo Switchが2021年9月〜10月に登場か

今回の情報はBloombergの望月崇記者、Debby Wu記者によってもたらされたものだ。匿名の関係者からの情報では、早ければ7月から任天堂に対して出荷を開始し、9月もしくは10月に発売する予定であるとのこと。

新型モデルは携帯モデルの 「Nintendo Switch Lite」 と並ぶ形で販売される予定。より高価な部品を使用すること、中国での人件費が増加していることを背景に現行モデルの32,978円(税込)よりも高くなる見通しであるとのこと。

発表時期については不明ながら、来月12日に開催される 「E3」 でNintendo Switch向けのタイトルが発表される予定となっていることから、それよりも前に新型モデルを発表する可能性があるとBloombergは伝えている。6月12日~15日にオンライン開催される 「E3 2021」 には、任天堂もパートナー企業として参加することが明らかになっている。

新型Nintendo Switchについては、7インチの画面(1280×720ピクセル)の画面が搭載される予定。現行モデルが6.2インチであるため、約0.8インチ大きくなることになる。画面サイズが変更されるかどうかについてはわかっていないようだが、ベゼル(画面周囲の縁部分)を狭くすることで画面の大型化を実現する可能性もあるようだ。

Nvidiaの新型SoCが搭載され、メモリ容量が増やされる予定。処理能力とグラフィックスの向上が予想されている。また、Nvidiaの 「NVIDIA DLSS (ディープラーニングスーパー サンプリング)」 を実装しているとの噂も。DLSSはディープラーニングニューラルネットワークのパワーを活用して映像のフレームレートを上げ、美しく鮮明なゲーム映像を実現するレンダリングテクノロジー。

この技術を利用することで、4K品質の映像出力が可能になるという。ただし、DLSSはゲームに新しいコードを追加する必要があることから、既存タイトルではなく、主にこれから発売する新作タイトルで4K相当画質を楽しめるようになるとみられる。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。