次期iPhone、デュアルBluetoothに対応か

次期iPhoneは、2台のBluetoothデバイスで音楽再生が可能になるかもしれない。国内メディアMacお宝鑑定団Blog(羅針盤)が、アジアのサプライヤー情報筋からの情報として、次期iPhoneの新機能に関する情報を伝えている。

Macお宝鑑定団Blog(羅針盤) によると、Appleは次世代型iPhoneにデュアルBluetooth機能を搭載する可能性があるとのこと。

次期iPhoneにはデュアルBluetooth機能が搭載?

次期iPhoneでは、HUAWEI P20 liteやGalaxy S8/S9/S10シリーズで利用できるデュアルBluetooth機能と同じような機能が利用できるようになる予定。これが実現すれば、iPhoneからAirPodsなどのワイヤレスイヤホンに音楽を流すのと同時に、カーオーディオで音楽をかけたり、2台のワイヤレスイヤホン・スピーカーに対して同時に音楽をかけられるようになるはずだ。

このデュアルBluetoothという機能についてあまり聞き慣れない機能だと思うので、少し解説をしておきたい。

そもそもiPhoneなどのBluetooth機器は複数のBluetooth対応デバイスと同時に接続することができるわけだが、同じプロファイルを持つBlueoothデバイスについては同時に1台のみしか接続することができない。例えば、1台のワイヤレスイヤホンとペアリングした場合、もう1台のワイヤレスイヤホンとペアリングをしようとすると弾かれてしまうことがある。

しかし、デュアルBluetooth化することで、同一のプロファイルを2個まで利用することができるように。

Macお宝鑑定団Blog(羅針盤)はいつのiPhoneから同機能が利用できるようになるかは分かっていないと伝えているが、iPhoneは来年に大幅なアップデートが予定されていることが濃厚とされているため、少なくとも2020年にはデュアルBluetoothに対応するのではないだろうか。

関連記事
新型iPhoneの存在が確認か ユーラシア経済委員会のリストに未確認デバイス情報が掲載
次期iPhone XRはカラーラインナップに変化 コーラル・ブルーに置き換わる形で新色グリーンとラベンダーが追加
AirPods(第2世代/2019) 実機レビュー | 性能向上も購入するべきか検証してみた

Apple AirPods with Wireless Charging Case (最新モデル)
Apple(アップル) (2019-03-27)
売り上げランキング: 987
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。