「Nexus 6P」が手で簡単に曲げれるほどの脆さであることが話題に

先日発表された「Nexus 6P」だが、同機の強度について検証した動画が話題になっているので紹介する。

手で簡単に折り曲げられるレベルの強度

JerryRigEverythingの検証動画によると、「Nexus 6P」は手で折り曲げられるほどの強度であることが判明している。

この動画では「Nexus 6P」の強度を測るためにあらゆる方法で検証をしている。

画面や背面を道具で引っ掻く検証

画面を硬度の高い道具で引っ掻くと傷がつくかという実験。Nexus6p-weak1

こちらはかなり硬い物質で引っ掻かない限り傷つかないほどである。

Nexus6p-weak2

試しに火で炙ってみると、画面には焼け跡がついてしまう。

Nexus6p-weak5

裏面はカッターや鍵で削ると簡単に傷がついてしまうなどあまり良くない結果に。ポケットに鍵と一緒に入れるのは避けた方が良さそうだ。

お尻のポケットに入れて座るだけで曲がりそうな弱さ

Nexus6p-weak3

これらの実験をした後に、折り曲げテストを実行。
結果は、かなり簡単に曲がってしまうことが判明。
あまりにあっさり曲がってしまっているため、見たとき僕もびっくりした。

Nexus6p-weak4

ただ一部では曲がらないと報告している人も

Ankit Chugh(@luckyankit)氏の報告によると、どんなに力を加えても「Nexus 6P」は曲がることはなかったとの事だ。

JerryRigEverythingの動画であんなにも簡単に曲がっていたのは、一連の実験で端末がすでに弱っていたのが原因と指摘されているが実際はどうか分からない。単純にAnkit Chugh氏の力が弱すぎただけなのか。

とりあえずいつも言っているが、これら実験はあくまで参考程度にしてほしい。特に折り曲げ実験では「曲がる」という結果も出ているので、ふざけて「試しに曲げてみよう」とすると泣きをみることになるかもしれない。

JerryRigEverythingの動画はこちら

[ via 9to5Mac ]

Nexus6p-weak3
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう