Nianticの次回作「ハリーポッター:ウィザーズ・ユナイト」2018年後半にリリースへーーCEOが明かす

Nianticは、「ポケモンGO」の次の作品として、ハリーポッターを題材にしたARゲーム「ハリーポッター:ウィザーズ・ユナイト(原題:Harry Potter : Wizards Unite)」を開発している。同タイトルは2018年にリリースされることがすでに発表されているが、そのリリース時期は少なくとも2018年7月以降であるようだ。

NianticのCEOは、Financial Timesのインタビューに応じ、2018年後半に同タイトルをリリースする予定であることを明かした。

ハリーポッター新作ゲームは「ポケモンGO」で得た知識を教訓に開発

CEOジョン・ハンケ氏は、次回作に対して「ポケモンGOの経験を生かした素晴らしいゲームになっている」と強い自信を持っている。さらに、国によって異なる法律や規制、現地ユーザーへの影響などポケモンGOで得た知識を教訓に開発しているとのこと。

ハンケ氏は、ハリーポッターの新作ゲームがどのようなゲームになっているのか、具体的には述べていない。ただし、周囲を探索しながら、呪文を覚えたり、仲間と協力して伝説の魔物と戦うポケモンGOライクなゲームになっているという。

リリースは少なくとも半年以上先。しかし、ポケモンGOの大ヒットを考えると新作に対する注目度は高い。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。