Niantic、新作ARゲーム『Peridot』発表。絶滅の危惧に瀕したバーチャルペット 「ペリドット」 を育成

4月14日、Nianticはスマートフォン向け新作ARゲームアプリ『Peridot』を発表した。

本作は、「Peridot (ペリドット)」 と呼ばれるバーチャルペットを飼育し、成長を見守るタイトルになっているとのこと。

ペリドットは様々な外見をした仮想上の動物。数千年もの長い眠りから目覚め、かつて彼らが生息していた世界とは全く異なる世界に踏み出していくことになる。彼らを絶滅の危機から守るためには、プレイヤーたちの協力が必要だ。

プレイヤーは、自分だけのペリドットを育てることが可能。生まれてから大きくなるまでの時を愛情を持って育て、繁殖させていく。新たに生まれるペリドットたちは、外見だけでなく個性や能力といった部分までそれぞれ異なるという。

これまでのNianticのゲームタイトルと同様に、AR機能も搭載されている。スマートフォンのカメラを通してペリドットを見られるだけでなく、周囲の環境に合わせて動くようになっているとのこと。

本作は、まず数週間以内に一部地域にてベータテストを実施予定。テスト等を実施したのちに、正式リリースへと移行していく予定のようだ。

関連リンク:新しいゲーム『Peridot』が登場 – かわいいバーチャルペットと一緒に世界を探索しよう! – Niantic

(画像:Niantic)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。