任天堂、新作スマホ向けアプリに人気キャラクターを採用へ!

ついにスマホでマリオが遊べるようになるのか!?

WSJによると、先日行われた任天堂の第3四半期業績発表で、第2弾スマホ向けアプリに人気キャラクターを起用する事が明らかになった

今回起用される任天堂の人気キャラクターとは

Nintendo-logo

先月、任天堂の君島達己社長は2017年3月までに5本のスマホ向けアプリをリリースすると宣言しており、その中でも人気キャラクターが登場するスマホ向けアプリは年内のリリースを目指しているとの話も出ていた。今回の任天堂からの発表では人気キャラクターの起用だけが伝えられ、残念ながら詳しいゲームの内容などは明らかになってはいない

3月には「Miitomo」という残念アプリをリリースする予定の任天堂だが、残った4作品については世界中から注目が集まっている。絶対コケられない状態となっているだけに人気キャラクターを起用するということは、任天堂の本気を見ることができるかもしれない。

任天堂の人気キャラクターと言えば、おなじみの「マリオ」や「ピーチ姫」が浮かぶのは僕だけではないはずだ。直球ど真ん中ストライクを目指すなら「マリオ」の起用が間違いないと思うが、任天堂は2001年のゲームキューブ発売初年に、「マリオ」ではなくサブキャラの「ルイージ」を主人公に起用したゲーム「ルイージマンション」を出した例がある。

ゲームハードが新しくなった時に必ずしも「マリオ」を最初にリリースしない可能性もゼロではない。僕個人としては海外でも人気の高い「ゼルダの伝説」シリーズや「メトロイド」シリーズなどのアクションゲームにも期待してもいいのではないかと思っている。

今回のゲームアプリは一体どんなアプリになるのだろうか。続報に期待だ!

[ via WSJ ]

Nintendo-logo
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう