2本のタイトルが9,980円で買える。「2本でお得 ニンテンドーカタログチケット」 が発売

5月16日、任天堂は2本のニンテンドースイッチタイトルをお得に購入できる 「2本でお得 ニンテンドーカタログチケット」 の販売を開始した。価格は9,980円(税込)、ニンテンドーeショップ、もしくはマイニンテンドーストアから購入が可能だ。

「2本でお得 ニンテンドーカタログチケット」 は、任天堂のオンラインサービス 「Nintendo Switch Online」 加入者向けに提供する特典として登場する。同チケットを購入することで、任天堂のソフトが2本ダウンロードできるようになる。

任天堂は参考例として、ニンテンドースイッチで人気の2作 「ゼルダの伝説 ブレス・オブ・ザ・ワイルド」 と 「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」 が9,980円で購入できることを紹介した。もし、これらのソフトを正規値段で購入した場合、本来であれば15,314円(税込) かかる計算だ。

「2本でお得 ニンテンドーカタログチケット」 には購入から1年間の有効期限が設けられている。チケットは1枚ずつ個別に使うことができるため、1年以内に2本のチケットを購入するならかなりお得に買えるはずだ。もちろん、すでに発売したタイトルや今後発売するタイトルも対象となる。

「2本でお得 ニンテンドーカタログチケット」 は、ニンテンドースイッチから購入するならニンテンドーeショップから。また、スマートフォンやPCから購入する場合はマイニンテンドーストアから可能だ。ただし、前述したように 「2本でお得 ニンテンドーカタログチケット」 を購入・使用するにはNintendo Switch Onlineへの加入が必要になるためその点に注意しよう。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。