任天堂、「ニンテンドークラシックミニ ダブルパック」を9月15日に発売へ すでに予約受付が開始

任天堂は、2016年11月に「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」を、2017年10月に「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」を発売したが、これらの両クラシック端末をセットにした「ニンテンドークラシックミニ ダブルパック」を9月15日に販売する計画であることがわかった。

ゲームメディアInsideによると、Amazonや楽天ブックスなど各ECサイトで「ニンテンドークラシックミニ ダブルパック」なる製品が発見されたとのこと。さらに、すでに予約受付が開始されていることが明らかになった。

「ニンテンドークラシックミニ ダブルパック」は2種類用意されており、1つは「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」と「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」がセットになったもの。特典として「ニンテンドーUSB ACアダプター」が付属するようだ。

そして、Amazon限定版として、「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」と「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン 」の他に、特典として「ニンテンドーUSB ACアダプター」と「オリジナル版『スーパーマリオブラザーズ』”風”説明書」「オリジナル版『F-ZERO』”風”説明書+オリジナル壁紙 配信」がセットになったものが用意されているとのこと。

どちらも価格は15,077円(税込)。発売日は2018年9月15日。まだ任天堂から正式発表はないが、もしセットで購入したい方は予約してみてはどうだろうか。

[ via GameSpark ]

Nintendo Switch、Wii U、ニンテンドー3DS、Wii、ニンテンドーDS、ニンテンドーゲームキューブ、ゲームボーイアドバンス、GAMEBOY、ゲームボーイは、任天堂株式会社の商標です。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。