任天堂のミニファミコン、楽天ビックで再販 4月17日0時から

familycomputer7

あまりの人気に入手することが困難だったミニファミコンこと「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」が、明日0時から再販されることが決まった。

再販されるのは、楽天とビックが共同で立ち上げたばかりのECサイト「楽天ビック」内で。再販の予約受付は、2018年4月17日0時00分から4月17日11時59まで行われる予定だ。価格は6,123円(税込)。予約はこちらのページからどうぞ。

「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」は1983年7月に発売した「ファミリーコンピュータ」を小型化し、販売した商品。2016年に発売されたものの、購入を希望するユーザーが殺到し、社会現象になるほどの人気商品に。以降もしばらく品薄が継続していたが、2018年に再び生産が開始され、再販の予定が発表されていた。

楽天ビックの商品ページを確認すると、出荷は購入から1日~2日で完了するとのこと。4月18日か19日には自宅に届くのではないだろうか。

商品ページは以下から。17日0時の販売開始後、すぐに売り切れになる可能性があるので、購入したい方はお早めに。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。