ニンテンドースイッチ向け「大乱闘スマッシュブラザーズ」、6月までに詳細が明らかに? 「E3 2018」で大会が実施されることが判明

3月9日、任天堂は新作ゲームの最新情報を公開する「ニンテンドーダイレクト 2018.3.9」を放送した。そして、同放送の最後に「大乱闘スマッシュブラザーズ」シリーズ最新作をニンテンドースイッチ向けにリリースすることをサプライズ発表していた。

発表によると、ニンテンドースイッチ向け「大乱闘スマッシュブラザーズ」は2018年発売とのことだったが、どうやら開発は思いのほか早く進んでいるのかもしれない。

現地時間23日、米任天堂は「E3 2018」でニンテンドースイッチ向け「大乱闘スマッシュブラザーズ」の大会を開催することを発表している。

米任天堂は、現地時間6月12日から14日まで開催される「E3 2018」で、「スプラトゥーン2」の世界大会と同時に、先日発表されたばかりのニンテンドースイッチ向け「大乱闘スマッシュブラザーズ」の大会を開催するという。

プレス関係者や一般ユーザーが実際に試遊できるのかどうかは明らかになっていないが、少なくとも「E3 2018」で大会が開かれるということは、開発はそれなりに進んでいるということだ。

もしくは、2014年にWii U向けに発売された「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」に新要素を盛り込んだバージョンである可能性も。

いずれにせよ、大会が開催される「E3 2018」前に詳しい情報が出ることは間違いなさそうだ。スイッチ版「大乱闘スマッシュブラザーズ」に期待している人は、今後の情報に注目しておくべきだろう。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。