「ニンテンドースイッチオンライン」の詳細が判明 セーブデータ預かり機能やファミコンゲームが遊び放題に

任天堂が以前に発表していたニンテンドースイッチ向けのオンラインサービス「Nintendo Switch Online」の詳細が明らかになった。

任天堂は5月8日、同サービスの公式ページを更新し、詳細を発表。詳しい料金体系や各種機能を導入することをアナウンスしている。

オンラインサービスの内容が明らかに

まずは「Nintendo Switch Online」の各種機能について。公式ページによると以下の機能が利用可能であるとのことだ。

  1. オンラインプレイ
  2. ファミリーコンピュータ Nintendo Switch Online
  3. セーブデータ預かり
  4. スマートフォン向けアプリ
  5. 加入者限定特典

オンラインプレイ

現在無料で利用することができているニンテンドースイッチの「オンラインプレイ」は、今後「Nintendo Switch Online」への加入が必須になる。有料化は「Nintendo Switch Online」のサービスが開始される9月から。

ファミリーコンピュータ Nintendo Switch Online

同サービスは、「Nintendo Switch Online」加入者はファミリーコンピューターのゲームが遊び放題になるというもの。「ゼルダの伝説」や「スーパーマリオブラザーズ」といった計20本のタイトルが遊ぶことができるという。Joy-Conでのおすそ分けプレイやオンラインプレイも可能であるとのこと。タイトルは定期的に追加される予定となっている。

セーブデータお預かり

「Nintendo Switch」に保存しているセーブデータをインターネット上のクラウドで管理するシステム。本体ストレージのセーブデータを削除したとしても、インターネットからデータをダウンロードすることで、再び過去のデータで遊ぶことができる。

スマートフォンアプリ

自身のスマートフォンに「Nintendo Switch Online」アプリをダウンロードすれば、Nintendo Switchのオンラインプレイをより快適にする機能を利用することができる。

料金プランについて

「Nintendo Switch Online」は2018年9月から提供が開始される予定。料金プランは個人プランとファミリープランが用意されており、個人プランは1アカウントで利用することが可能で、1ヶ月(30日間)、3ヶ月(90日間)、12ヶ月(365日間)で契約することができる。価格は以下の通り。

1ヶ月:300円
3ヶ月:800円
12ヶ月:2,400円

また、ファミリープランは最大8アカウントまで利用することができる。12ヶ月(305日間)のみが用意されており、価格は4,500円(税込)。

これらの購入は「Nintendo eShop」や「任天堂公式ホームページ」からできるとのこと。

Android版アプリはこちらから

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。