Nintendo SwitchのJoy-Con単品価格が値下げ。11月6日から

10月12日、任天堂はNintendo SwitchのJoy-Conの単品価格を値下げすることを発表した。

値下げは11月6日から適用される。これまで4,480円(税別)で販売されてきたJoy-Conは、同日から単品3,740円(税別)で購入することが可能になる。つまり、2個購入する際(3,740円x2個)も、左右セットで購入するときと同じ7,480円(税別)で購入できるようになった。

Joy-Con単品の価格が3,740円(税別)に値下げ

マイニンテンドーストアでは好きなカラーのJoy-Conを組み合わせて購入することが可能だが、左右セットで購入するとき(7,480円/税別)にくらべて、単品を2個組み合わせて購入する際は若干割高(4,480円x2個=8,960円)の価格設定になっていた。しかし今回の価格改定によって、2個単品で購入しても2個セットのJoy-Conと同じ価格で購入できるということになる。

もし万が一に片方のJoy-Conが故障して動かなくなってしまったとしても、割高感を理由に、古くなったJoy-Conを左右両方置き換えるといった考えを持つ必要性は一切なくなった。ユーザーにとっては嬉しい価格改定になったと言えるだろう。

ちなみに現在のマイニンテンドーストアのJoy-Conのカラー展開は、左がグレー、ネオンレッド、ネオンブルー、ネオンイエロー、ネオングリーン、レッド、右がグレー、ネオンレッド、ネオンブルー、ネオンイエロー、ネオンピンク、レッドの左右それぞれ全6色の展開となっている。

購入はマイニンテンドーストアから可能だが、現在は単品のJoy-Conはいずれも在庫なしの状態となっている。購入したい方は在庫が復活するまで少し待つ必要がありそうだ。

[ via AUTOMATON ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。