マリオをモチーフにした 「Nintendo Switch マリオレッド×ブルー セット」 2月12日に発売。1月25日に予約受付開始

1月12日、任天堂はNintendo Switchに新色モデル 「マリオレッド×ブルー セット」 を投入することを発表した。2021年2月12日に発売予定。価格は29,980円(税別)で、各取扱店舗にて2021年1月25日から予約受付を行う予定だ。

「Nintendo Switch マリオレッド×ブルー セット」 が2月12日に発売

「Nintendo Switch マリオレッド×ブルー セット」 は、35周年を迎える『スーパーマリオ』をテーマにしたNintendo Switchセットだ。特別なデザインを採用したNintendo Switchに、キャリングケース「マリオレッド×ブルー エディション」と画面保護シートが付属する。

Nintendo Swtich本体、ドック、Joy-Con、Joy-Conストラップ、Joy-Conグリップは、すべてマリオをイメージしたレッドとブルーをあしらったデザインになっている。ちなみに本体カラーが変更されたのは同セットがはじめてとなる。

詳細なセット内容は以下のとおり。

セット内容

  • Nintendo Switch本体 (特別デザイン)
  • Nintendo Switchドック (特別デザイン)
  • Joy-Con(L)/(R) (特別デザイン)
  • Joy-Conストラップ (特別デザイン)
  • Joy-Conグリップ (特別デザイン)
  • Nintendo Switch ACアダプター
  • ハイスピードHDMIケーブル
  • セーフティガイド
  • Nintendo Switchキャリングケース 「マリオレッド×ブルー エディション」
  • Nintendo Switch画面保護シート

「Nintendo Switch マリオレッド×ブルー セット」 は、2021年2月12日に発売予定。キャリングケースや画面保護シートなどが付属するが、価格は通常モデルと同じ29,980円(税別)。予約受付は2021年1月25日に開始予定だ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。