任天堂、スマホアプリ『Nintendo Switch Online』内の 「Onlineラウンジ」 機能を7月29日提供終了へ

6月22日、任天堂はスマートフォンアプリ『Nintendo Switch Online』の機能 「Onlineラウンジ」 を、2021年7月29日(木)で提供終了すると発表した。

「Onlineラウンジ」 機能が7月29日に提供終了へ

「Onlineラウンジ」 は、『Nintendo Switch Online』アプリで提供されている機能で、オンライン対戦をしたい仲間をスマートフォンを使って招待し、そのままボイスチャットもできるというものになる。

同サービスの終了に伴い、Nintendo Switchソフト『スプラトゥーン2』の 「Online ラウンジ」 機能が利用できなくなる予定だが、「プライベートマッチ」 「リーグマッチ」 や 「クマサン商会」 の 「フレンドとバイト」 からボイスチャットが有効な部屋を作成することで、引き続き『Nintendo Switch Online』アプリでボイスチャットが利用できる。ボイスチャットを利用したい方は、ぜひこの方法でフレンドとコミュニケーションをとっていただきたい。

なお、同機能に対応したソフトは『スプラトゥーン2』のみであるため、その他のボイスチャット対応ソフトへの影響はないとのことだ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。