『No Man’s Sky』『バイオハザード ヴィレッジ』『GRID Legends』がMacやiPadでプレイ可能に。2022年後半より順次リリース

現地時間6月6日、Appleは年次開発者イベント 「WWDC22」 の基調講演を実施した。

基調講演ではMacの次期OSである 「macOS Ventura」 が発表され、その中で『No Man’s Sky』『バイオハザード ヴィレッジ』『GRID Legends』の3タイトルが、今後Mac向けにリリースされることも発表された。『No Man’s Sky』はiPad版も用意される。

これらのタイトルの発表は、グラフィックスAPIである「Metal」 の機能強化に関するプレゼンテーションの中で行われた。「macOS Ventura」 で導入される新グラフィックスAPI 「Metal 3」 で、Apple Siliconの統合型グラフィックス利用時のパフォーマンスを最適化。さらに 「Metal 3」 に含まれる超解像技術 「MetalFX Upscaling」 や 「Fast Resource Loading API」 を使用することで、軽快なゲームプレイが楽しめるという。

MetalFX UpscalingはNVIDIA GPUで言うところのDLSS機能に値するものとなる。低解像度のゲーム映像を素早くレンダリングし、そこに高品質の空間アップスケーリングと時間的アンチエイリアシングを適用し、解像度を引き上げるアップスケーリング技術だ。同技術を活用することで統合型GPUでも高い品質のゲーム体験が可能になる。

Mac/iPad向け『No Man’s Sky』およびMac版『バイオハザード ヴィレッジ』は2022年後半にリリース予定。

(画像:Apple)

Apple、Appleのロゴ、Apple Pay、Apple Watch、FaceTime、GarageBand、HomePod、iMovie、iPad、iPhone、iPhoto、iSight、iTunes、Retinaは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
※App Store、AppleCare、iCloudは、Apple Inc.のサービスマークです。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。