やはりiPhone 12には 「EarPods」 が同梱されない?アナリストが言及

今年5月、TF International Securitiesの著名アナリストMing-Chi Kuo氏は 「iPhone 12」 に有線イヤホン 「EarPods」 が同梱されない見通しであると投資家向けレポートで伝えていた。

これについて、他のアナリストも同様の話を聞いていると報告したことが分かった。現地時間16日、9to5Macが報じている。

やはりiPhone 12には 「EarPods」 が同梱されず?

9to5Macによると、WedbushのアナリストDan Ives氏は 「EarPodsがiPhone 12のパッケージに同梱されていないことを確認している」 と発言した。AppleがEarPodsの同梱をやめる理由について、Wedbushのアナリストは直接的に言及していないものの、その理由は “AirPodsの販売を伸ばすため” である可能性がある。

AppleはEarPodsの同梱をやめることでAirPodsシリーズの販売を伸ばす計画、と著名アナリストのMing-Chi Kuo氏が伝えていた。もしEarPodsが同梱されなくなれば、いよいよ多くのユーザーがAirPodsなどワイヤレスイヤホンに移行することになるだろう。Wedbushのアナリストは、EarPodsの同梱が終了することで、AirPodsの販売台数が8500万台になると予測している。

iPhone 12に関する情報も。Wedbushのアナリストによると、iPhone 12は4Gモデルと5Gモデルが混在することになるという。

5G通信は 「ミリ波帯」 と 「サブ6GHz帯」 の2種類の周波数があり、これまでの噂ではiPhone 12がサポートする周波数については情報が錯綜していたが、Wedbushのアナリストは米国向けに販売されるiPhone 12がミリ波をサポートすることを期待しているとのこと。

Wedbushのアナリストは、iPhone 12の発売について新型コロナウイルスによるサプライチェーンの混乱が解消されたことで10月初旬には出荷されるとも伝えている。

関連記事
AirPodsの販売を伸ばすため次期iPhoneには有線イヤホンが同梱されず?年末にAirPodsのセールが実施との予測も
2020年の次期iPhone、同梱イヤホンをAirPods・EarPodsから選択可能に?

[ via 9to5Mac ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。