NTTドコモ、dアカウント対応サービスのオンライン認証で「Touch ID」が利用可能に!

docomo

ドコモのiPhoneユーザーは「dアカウント対応サービス」がよりスマートに使えるようになる!

本日、NTTドコモは、「dアカウント対応サービス」などのオンライン認証の際に、「iPhone」の「Touch ID」を利用した生体認証が2016年3月9日からできるようになることを発表した。

面倒な「dアカウントパスワード」の入力が不要に!

ドコモの発表によると、現在「dアカウント対応サービス」などを利用する際にはパスワードを入力する必要があるが、このパスワードの入力の代わりに「iPhone 5s」以降のiPhoneなどに搭載されている「Touch ID」を利用した生体認証が利用できるようになるとのこと。

「Touch ID」を利用した生体認証を利用するには、「dアカウント設定アプリ」という無料のアプリをインストールし、「dアカウント」に関する設定を行う必要があるようだ。なお、こちらのアプリでは「Touch ID認証」の設定だけではなく、「dアカウントパスワード」を入力せずにログインできる「かんたんログイン」や、「dアカウントパスワード」の確認の際にさらにセキュリティコードによる確認を行う「2段階認証設定」、dアカウントを利用したログイン履歴を確認する「利用履歴確認」などもできるとのこと。

「Touch ID」を利用した生体認証の利用イメージは以下の通りだ。

docomo-touch-id-ninsyou

「Touch ID」を利用した「dアカウント」でのログインと「ドコモオンライン手続き」等での本人確認は2016年3月9日から利用できるようになるとのことだが、2016年3月下旬には「ドコモ ケータイ払い」「dケータイ払いプラス」「spモード コンテンツ決済」などでの利用にも対応するとのこと。

「Touch ID」のような生体認証は、手軽に認証できるのにセキュリティが強く、非常に便利な認証方法だ。心配な人はセキュリティコードによる2段階認証もできるようになっているようなので、ドコモを利用しているiPhoneユーザーは是非利用してみてはいかがだろうか。

[ via NTTドコモ ]

docomo
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう