日米クラファンで高額の資金調達を成功させた 「NURAPHONE」 「NURABUDS」 クリスマスキャンペーン実施中

2020年にクラウドファンディングサイトCAMPFIREで4,500万円以上の資金調達に成功したnuraがクリスマスキャンペーンを実施中だ。

このキャンペーンは、同社ヘッドホン 「NURAPHONE」 およびイヤホン 「NURABUDS」 をお得な価格で販売するというもの。日本初上陸の 「NURABUDS」 は早々に売り切れになってしまっているものがあるが、「NURAPHONE」 単体や 「NURAPHONE+NURABUDS」 のセット商品はまだ購入可能。気になる方は以下から製品情報をチェックいただきたい。

「NURAPHONE」 「NURABUDS」 のクリスマスキャンペーンがCAMPFIREで開催中

「NURAPHONE」 は、ユーザーごとの聴覚を自動測定できる特許技術が搭載されたヘッドホン。自分専用の聴覚プロファイルを作成し、自分の聴覚に最適化されたオーダーメイドサウンドを楽しむことができる。

ヘッドホンの中にカナル型イヤホンがあるかのような形状をしており、周囲の音をシャットアウトして音楽に没頭することができる。

CAMPFIREでは4,500万円以上の資金調達に成功(2020年)し、CAMPFIRE クラウドファンディングアワード2021 『プロダクト賞』を受賞した。また、米国ではKICKSTARTERにて2億円以上の資金調達に成功(2018年)している。

「NURABUDS」 は、これまでNURAPHONEが提供してきた 「生まれて初めての音体験」 を、よりコンパクトサイズで楽しめるようにというコンセプトで開発された完全ワイヤレスイヤホン。

最大の特徴は、NURAPHONEなどで自分の耳に合わせて作成した “オーダーメイドサウンド” を同イヤホンにシェアし、イヤホンでもお気に入りのサウンドを体験できること。この仕様により、自宅でゆっくりくつろぐときにはNURAPHONE、外出時にはコンパクトなNURABUDS、のように場面に合わせて製品を使い分けられる。

同キャンペーンは残り1日で終了してしまうため、気になる方はCAMPFIREをチェックいただきたい。なお、nuraはまだ日本に上陸したばかりの新興メーカー、今後も新製品が投入されることが予想されるため、今後の展開にも注目だ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。