新型VRヘッドセット 「Oculus Quest 2」 正式発表!価格は33,800円(税別)~、本日から予約開始

現地時間9月16日、Facebook傘下のVRデバイスメーカー 「Oculus」 は、新型VRヘッドセット 「Oculus Quest 2」 を発表した。価格は33,800円(税別)〜、発売は10月13日を予定。本日から世界22か国で予約受付が開始される。

▼ 「Oculus Quest 2」 を予約・購入する
Oculus公式サイト
Amazon
・ビックカメラ.com (64GB/256GB)

「Oculus Quest 2」 正式発表、国内販売価格は33,800円〜

今回発表された 「Oculus Quest 2」 は、新型スタンドアロン型VRヘッドセット。2019年5月に発売した初代 「Oculus Quest」 から製品名を踏襲し、性能を向上させたナンバリングモデルになっている。

AR/VRハードウェア向けに開発されたQualcommの 「Snapdragon XR2 Platform」 プラットフォームを搭載(先代はSnapdragon 835)し、CPU・GPU性能は先代から2倍に。RAM容量は6GBで先代モデルから1.5倍になっている。

ディスプレイは液晶(LCD)で、解像度は片目あたり1832×1920。Oculusのヘッドセットの中では過去最高の高精細なディスプレイとしている。リフレッシュレートは72Hzだが、今後90Hzもサポート予定。また、3段階(58mm/63mm/68mm)のIPD調節機能が搭載されているとのことだ。

ヘッドバンドに使用される素材もプラスチックから柔らかい素材に変更され、本体重量も10%軽量化された。さらにバッテリー駆動時間も向上しているという。

コントローラーもより持ちやすい形状に変わっただけでなく、コントローラーを使用せず操作できるハンドトラッキングにも対応。トラッキング性能も向上しており、より快適に操作できるようになった。

ちなみに、「Oculus Quest 2」 を快適に使用するためのオプションとして頭部にガッチリ固定できるストラップ、バッテリー内蔵したストラップなども用意される予定だ。

ストレージ容量のラインナップは64GB/256GBの2種類。価格は64GBモデルが33,800円(税別)、256GBモデルが44,800円(税別)。初代Oculus Questから大幅に安くなっている。

「Oculus Quest 2」 の予約は本日から開始される。発売は10月13日を予定している。

▼ 「Oculus Quest 2」 を予約・購入する
Oculus公式サイト
Amazon
・ビックカメラ.com (64GB/256GB)
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。