Oculus RiftがAmazonで販売開始 価格は49,464円(税込)、12月15日発売予定

VRヘッドセット 「Oculus Rift」 がAmazonで販売開始された。価格は49,464円(税込)、2018年12月15日に発売する予定となっている。

Oculus Riftは、Facebook傘下のOculus社が開発・発売しているVRヘッドマウントディスプレイ。ユーザーの頭の動きに加えてユーザーの前後左右の位置もトラッキングする6DoFに対応し、没入感の高いVR体験を可能とする。

これまで日本ではOculus公式サイトや各家電量販店のみで購入可能だったが、Amazonでも取り扱いが始まったことで、より多くのユーザーが気軽に購入できるようになることが予想される。

冒頭でもお伝えした通り、Amazonでの価格は49,464円(税込)。発売予定日は12月15日だ。

Oculus Rift
Oculus Rift

posted with amazlet at 18.11.26
Oculus (2018-12-15)

ちなみに、Oculusは 「Oculus Rift」 の他にもスタンドアローン型のVRヘッドセット 「Oculus Go」 の販売をAmazonで開始したばかり。こちらも発売日は12月15日となっていて、価格は32GBモデルが24,624円、64GBモデルが31,104円となっている(いずれも税込)。詳細は以下の記事から。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。