画面内蔵型Touch IDを搭載したiPhoneは早ければ2020年秋に登場か

画面内蔵型Touch IDを搭載した新型iPhoneは来年秋に発売することになるかもしれない。

9月5日、米メディアBloombergは、Appleが画面内蔵型Touch IDを搭載した新型iPhoneを早ければ2020年の発売に向けて準備していると伝えている。

画面内蔵型Touch IDを搭載した新型iPhoneが早ければ2020年秋に登場か

Bloombergによると、AppleはFace IDに加えて画面内蔵型Touch IDを搭載した新型iPhoneを2020年に発売する予定であるとのこと。今後の開発状況によっては発売が2021年にずれ込む可能性もあるとBloombergは指摘しているものの、もし実現すれば早ければ2020年秋には顔認証と指紋認証のどちらも利用できるiPhoneが登場することになる。

画面内蔵型Touch IDを搭載した新型iPhoneについては、著名アナリストのMing-Chi Kuo氏も同様の予想を発表している。同氏は発売時期を2021年と伝えていたため、Bloombergが伝えている情報とやや符合する。

国内メディアMacお宝鑑定団Blog(羅針盤)が中国のサプライヤーから入手した情報によると、画面内蔵型Touch IDの研究開発は本格的な段階まで進んでおり、2020年のiPhoneに搭載すると決まった場合に備えて、部品調達を含めたオペレーション計画書の提出をAppleが求めているとのことだった。このことから、Appleはかなり本格的に画面内蔵型Touch ID搭載iPhoneを開発している可能性が高そうだ。

Face IDは便利だが、マスクをした状態だと認証ができないなど不便な点も見られるため、Touch IDも利用できるようになることで、どんな状況でもiPhoneの認証をスムーズに完了できるはず。マスク着用派の皆さんは期待しておこう。

関連記事
画面内蔵型指紋認証センサー搭載iPhone、やはり2020年に登場する可能性あり?
2020年発売のiPhoneは画面内蔵型Touch IDを搭載か iPhone 8をベースにした新型iPhone SEも登場?

iPad mini Wi-Fi 64GB - スペースグレイ (最新モデル)
Apple(アップル) (2019-03-28)
売り上げランキング: 504
Apple iPad Pro (11インチ, Wi-Fi, 64GB) - シルバー (最新モデル)
Apple(アップル) (2018-11-07)
売り上げランキング: 4,301
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。