ソフトバンク、スマホと固定回線のセット割「おうち割 光セット」の割引額を改定、一部減額も

本日、ソフトバンクは、同社の携帯電話と固定通信サービスの両方に加入することで受けられる割引サービス「おうち割 光セット」の割引額を改定。一部プランにおいては減額されることが明らかになった。

ソフトバンクが提供している「おうち割 光セット」はスマホ・タブレット料金と、「ソフトバンク光」などの自宅の固定回線をセットで契約しているユーザーが利用できる割引サービス。

ソフトバンクの提供する「ギガモンスター データ定額20GB」もしくは「データ定額 5GB」に加入するユーザーは1,410円/月の割引を受けることができた(3年目以降は934円/月)が、今後は1,000円/月(永年)の割引になるという。また、「データ定額ミニ 1GB」「データ定額ミニ 2GB」に加入するユーザーはこれまで通り毎月500円(永年)の割引になる。

  データ定額サービス 毎月の割引額
(永年)
スマートフォン
タブレット
データ定額 5GB
ギガモンスター データ定額 20GB
ウルトラギガモンスター データ定額 50GB
1,000円
モバイルデータ通信 4G/LTEデータし放題フラット
スマートフォン
タブレット
データ定額ミニ 1GB
データ定額ミニ 2GB
500円

同割引額の改定は2018年1月17日から適用されるとのこと。「ギガモンスター データ定額20GB」もしくは「データ定額 5GB」に加入を検討しているユーザーで、少しでも多くの割引を利用したいなら、1月16日よりも前に同サービスへ加入する必要がある。

ちなみに、すでに「おうち割 光セット」に加入しているユーザーは、引き続き改定前の割引額が適用されるとのことなので、加入済みのユーザーは特に心配する必要はない。

【追記】
一部料金の表記に「税込」と「税別」が混在しておりましたので、全て「税別」に修正致しました。

▶︎ 各種iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。