OWC、アクセサリメーカー 「AKiTiO」 を買収

現地時間1月3日、OWCはアクセサリメーカー 「AKiTiO」 を買収したことを明らかにした。買収額は不明。

今回、OWCが買収した 「AKiTiO」 はPC/Mac向けに拡張ソリューションを提供する会社。主な主力製品はThunderbolt 3に対応したアクセサリ製品で、「AKiTiO Thunder3 Dock Pro Thunderbolt 3対応ドッキングステーション」 や外付けGPU・HDD拡張ケースなどが有名だ。

買収と同時に、AKiTiOの主要部はイリノイ州にあるOWC本社に移転するが、支社に関しては引き続き運営を続けるという。また、製品ラインナップやカスタマーサポートの体制、製品の保証は今後も提供を続けるとしている。

AKiTiO Thunder3 Dock Pro Thunderbolt 3対応ドッキングステーション

今回の買収に伴い、AKiTiOのCEO Tommy Chen氏は、「統合した新しい組織は、それぞれの会社が持つ市場への強み、優秀なエンジニアリングチームと優れたデザイン・製品開発力を得ることができる。OWCは高速で、なおかつ高性能で信頼性の高い製品を提供することで有名で、私たちのチームがOWCに参加し、その評価をさらに高めることができることを誇りに思う。」とコメントしている。

また、OWCのCEO Larry O’Connor氏は 「買収によって、私たちの製品とAKiTiOの製品ラインナップとブランドは相互補完的であり、AKiTiOはWindowsにおけるゲーミング、AR/VR、ハイエンドなクリエイティブ分野に強みがあり、高い評価を得ることができている。私たちOWCのチーム・ユーザーにとっては大きなチャンスになるだろう。」とコメントしている。

[ via 9to5Mac ]
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。