OWC、最大946MB/sのスティック型SSD 「OWC Envoy Pro mini」 発売

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

9月22日、OWCはスティック型SSD 「OWC Envoy Pro mini」 を発売した。

容量は250GB/500GB/1TBの3種類。価格はそれぞれ14,400円/19,800円/32,400円(いずれも税込)。

▼ 「OWC Envoy Pro mini」 を購入する
Amazon.co.jp
楽天市場

スティック型SSD 「OWC Envoy Pro mini」 発売

「OWC Envoy Pro mini」 は、フルサイズのSSDのパフォーマンスと容量を備えた、ポケットサイズの高性能SSD。

本体のコネクタはUSB 3.1 Type-Aとなるものの、USB Type-Cに変換できるアダプタが付属し、最大946MB/sで高速データ転送が可能。

互換性は、過去15年間に製造されたUSB/Thunderbolt (USB Type-C) を搭載したMac、PC、iPad、Chromebook、AndroidタブレットおよびSurfaceデバイス。Apple Time MachineやWindowsのファイル履歴、PlayStationやXboxの外部ストレージとして利用することも可能だ。

放熱性の高いアルミ素材を筐体に使用し、常に最大のパフォーマンスを発揮できるとのことだ。

▼ 「OWC Envoy Pro mini」 を購入する
Amazon.co.jp
楽天市場

関連記事
「Xbox Series S」 購入で5,000円相当の還元。Amazonや一部家電量販で本日よりキャンペーン開催
iPhone 14 Pro レビュー|画面は点灯し続け、ノッチも離岸し島に。その実現手法はまさにAppleの魔法

(画像:OWC)

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

OWCおよびOWCロゴは、米国およびその他の国で登録されたNew Concepts DevelopmentCorporationの商標です。

(当サイトで使用している画像はいずれも各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。