OWC、USB-C接続の外付けSSD 「Envoy Pro Electron」 発売。発売記念で10%オフに

12月25日、OWCは新製品 「Envoy Pro Electron」 の国内正規品販売を開始した。Amazonでの販売価格は18,150円(税込)〜だが、現在は発売記念で10%オフで購入することが可能だ。

外付けSSD 「OWC Envoy Pro Electron」 の国内正規品販売が開始

Envoy Pro Electron」 は、USB-C接続が可能な外付けSSD。「より小さく、より速く、より軽く、より頑丈に」 を目標に作られており、ポケットサイズでありながら耐衝撃性、防塵性、防水性に優れる。

他ポータブルSSDに比べて2倍高速となる最大1,011MB/sの計測済みパフォーマンスを実現。最新のMac、Chromebook、PC、iPad Pro、Androidタブレットに接続するだけで利用開始することが可能だ。

筐体には静音性と放熱性を備えた飛行機グレードのアルミニウム外装を採用。IP67の耐水・耐塵にも対応しており、濡れた環境や汚れた環境でも安心して使うことが可能だ。

AirPodsと比較してもこのサイズ感

本製品にはUSB-Cケーブルが付属。さらにUSB-Aアダプタも付属するため、ポートを選ばず多様な機種で使用することが可能だ。

「Envoy Pro Electron」 は240GB、480GB、1.0TB、2.0TBの4種類のストレージ容量が用意されており、価格は240GBが18,150円、480GBが26,980円、1.0TBが36,300円、2.0TBが67,100円となっている (いずれも税込) 。

Amazon楽天市場のOWC公式ストアにて本日より販売が開始されており、発売記念で10%オフで購入可能なため、ご興味のある方はぜひチェックを。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。