OWC、マルチドッキングステーション 「Thunderbolt 3 mini Dock」 発売。初回限定20%オフ

9月25日、OWCブランドを国内展開するイーフロンティアは、新製品 「OWC Thunderbolt 3 mini Dock」 の一般販売を開始した。価格は22,880円(税込)、Amazonなど各ECサイトで購入することが可能だ。

「OWC Thunderbolt 3 mini Dock」 Amazonで発売

OWC Thunderbolt 3 mini Dock」 は今年7月に本国OWCが発表した5-in-1 Dock。Thunderbolt 3ポートから各種ポートを拡張するケーブル一体型ドッキングソリューションになっており、HDMIx2(4K/60Hz)、Gigabit Ethernet、USB Type-Ax2(USB 3.0/USB-2.0)の増設が可能だ。

HDMIポートが2つ搭載されているため、本製品からは最大2台のディスプレイに映像を出力可能。iMacやMacBook Pro、MacBook Airから映像を出力する際に、Thunderbolt 3ポートを1つ使用して本製品を接続するだけで、ポート使用数を節約しながら、2台のディスプレイに映像出力をすることができる。

本製品は今年8月にGREEN FUNDINGにて先行販売プロジェクトが実施されていたが、ついに本日から一般販売が開始された形。

Amazonでの購入は以下から可能だ。価格は22,880円(税込)だが、各ECサイトのOWC公式ストアでは9月30日まで発売記念クーポンが配布されており、利用することで上記価格の20%オフで購入することが可能だ。ぜひ活用していただきたい。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。