「OWC Thunderbolt Dock」 が販売開始。Thunderbolt 4対応の11ポートドック

1月22日、OWCは新製品 「OWC Thunderbolt Dock」 を発売した。価格は41,800円(税込)、以下のリンクから購入することが可能だ。

M1 Macに対応した11ポートドック

「OWC Thunderbolt Dock」 は、Thunderbolt 4に対応した拡張ドック。搭載するポートはThunderbolt 4 x4、USB Type-A x4、3.5mmオーディオジャック x1、最大312MB/sの転送に対応したSDカードリーダー、ギガビット・イーサネットの合計11個。

4つ搭載されているThunderbolt 4ポートのうち、1つは最大90Wの出力に対応。MacBook Proなど出力の高いデバイスを充電し続けながら利用することが可能だ。

対応デバイスはThunderbolt 3ポートを搭載したMacやThunderbolt 4ポートを搭載したWindows PC。M1チップを搭載したMacBook ProやMacBook Air、Mac miniでも利用できる。

画面出力は2台の4Kディスプレイ(60Hz)もしくは1台の5K/6K/8Kディスプレイ(30Hz)をサポート。ただし、M1チップ搭載モデルは、基本的に1台まで(Mac miniはHDMI利用で最大2台まで)となっているため、そちらは注意が必要だ。

本製品には、Thunderbolt4 ケーブル 0.8m ×1とACアダプタが付属する。別途購入する必要はない。

「OWC Thunderbolt Dock」 の価格は41,800円(税込)、以下のリンクから購入することが可能だ。ちなみに発売記念で10%オフで購入できるクーポンが配布されているため、購入する場合はぜひご活用を。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。