OWC、ポータブルハブ 「OWC Travel Dock E」 国内発売。USB-C接続で5ポート+イーサネットポートを拡張

1月29日、OWCはポータブルハブ 「OWC Travel Dock E」 を国内発売した。価格は11,000円(税込)、OWC公式ストアのほか、Amazon楽天市場PayPayモールなどで購入可能だ。

OWCの人気ポータブルハブにイーサネットポートが追加

「OWC Travel Dock E」 は、OWCの人気5ポートUSB-Cポータブルハブ 「OWC Travel Dock」 にイーサネットポートを追加したことでより拡張の幅が広がった製品。

ポケットサイズで持ち運びに優れており、一体型のケーブルでMacBookやiPad Proなどのデバイスに接続することで、USB Type-A/Type-CポートやHDMIポート、SDカードスロット、イーサネットポートを拡張する。これ一つでデバイスの充電やデータの取り込み、外部ディスプレイへの出力などが可能だ。

拡張できる各ポートの詳細は以下のとおり。

  • USB 3.2 Gen 1 (Type-A, 5Gb/s) ×2
  • USB Type-C (電源パススルー)
  • HDMI 2.0 (最大4K@60Hz)
  • SD 4.0カードリーダー (UHS-II)
  • ギガビットイーサネット

本製品の優れている点としては、バスパワーで使用できるだけでなく、USB Type-C電源アダプタに接続しての使用にも対応していること。電源アダプタ接続時には、最大92Wでデバイスを充電できる。

「OWC Travel Dock E」 は11,000円(税込)で購入可能。発売記念セールとして、2月1日まで各ストアで10%オフクーポンが配布中だ。購入は以下から。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。