iPhone 13シリーズの36回払いが可能に。2年後の買い替えが可能なオプションも提供

2月22日、株式会社PaidyはAppleで提供するあと払いサービス 「ペイディあと払いプラン Apple専用」 において、iPhone 13シリーズの36回払いが利用できるオファーの提供を開始した。

これまでは最大24回払いを選ぶことができたが、分割回数をさらに多くできるようになったことで、月々の負担を少なくしながら購入できるようになっている。

いまお持ちのiPhoneを下取りに出すことで、月額1,600円〜でiPhone 13シリーズを購入できる。

また、「ペイディあと払いプラン Apple専用」 の36回払いオファーには、分割払い24か月目に新しいiPhoneに買い替えするオプションが提供される。その際、残った12ヶ月分の残高(残債)の支払いは不要となる (要下取り)。2年サイクルでiPhoneを買い替えたい人にもお得なプランとなる。

(画像提供:Paidy)

このオファーは日本限定で提供され、Apple Store、Apple公式サイト、またはApple Storeアプリで 「ペイディあと払いプランApple専用」 を使用して購入する人のみが利用できる。オファーは2022年2月22日から2022年8月2日まで実施される。

あと払いプランApple専用」 は、Apple StoreおよびApple公式サイトで、Apple製品を賢く購入するためのひとつの方法として提供される分割あと払いプラン。

3,000円以上の買い物から利用可能で、分割回数は製品に応じて1、3、6、12、24、36回払いから選択できる。分割で購入する際の金利は0%、分割手数料も0%(口座振替・銀行振込のみ) になる。

関連記事
iPhone 13 Pro レビュー | 高性能トリプルカメラでステキな風景を瞬時保存。新プロセッサ&ProMotionテクノロジーで画面動作ヌルサクに
iPhone 13 mini レビュー | 手のひらにスッポリ収まるミニ新型モデル、その良いところと残念なところ

▶︎ 最新iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!

Apple、Appleのロゴ、Apple Pay、Apple Watch、FaceTime、GarageBand、HomePod、iMovie、iPad、iPhone、iPhoto、iSight、iTunes、Retinaは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
※App Store、AppleCare、iCloudは、Apple Inc.のサービスマークです。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。