PayPay、「カードきせかえ」 機能を搭載

4月8日、ソフトバンク株式会社とヤフー株式会社の共同出資会社であるPayPay株式会社は、同社の提供するPayPayアプリに 「カードきせかえ」 機能を用意したことを発表した。

この機能は、PayPayアプリに表示されるカードのデザインを好きなものに変更できるというもの。ホーム画面にある「きせかえ」ボタンから好きなデザインのカードを選択し、 カード部分(バーコード部分)を着せ替えることで、ホーム画面をお気に入りのデザインにカスタマイズできる。

同機能リリース時点では福岡ソフトバンクホークスとの期間限定コラボレーションデザインなど計12種の着せ替えを用意しているが、今後も継続的に新デザインを追加する予定であるとのこと。

PayPay
PayPay株式会社が提供するスマホ決済サービス。昨年末に100億円あげちゃうキャンペーンを実施し、日本中で話題となったサービスだが、2019年2月12日から「第2弾100億円キャンペーン」が実施されており、お得に買い物が可能だ。キャンペーンは2019年2月12日午前9時から2019年5月31日まで実施予定。ただし、PayPayボーナスの付与が100億円に達した場合は途中で終了するとしている。

【関連記事】PayPayが第2弾「100億円キャンペーン」を開始 最大1,000円、決済額の最大20%が還元

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。