PayPay、「100億円あげちゃうキャンペーン」を発表 支払額の20%が還元、さらに40回に1回は全額が戻ってくる

11月22日、ソフトバンク株式会社とヤフー株式会社の共同出資会社であるPayPay株式会社は、PayPayでの支払額の一部もしくは全額を還元する 「100億円あげちゃうキャンペーン」 を実施することを発表した。

利用者増加に向けて複数のキャンペーンを実施

キャンペーンは、PayPayを利用するユーザーに総額100億円をバラまくというもの。PayPayで支払いをすることで、支払額の20%がPayPayボーナスで還元。また、40回に1回の確率で支払い額の全額がPayPayボーナスで還元される (どちらも月額5万円もしくは10万円の上限あり)。

また共同企画として、Yahoo!プレミアム会員およびソフトバンクとワイモバイルのスマホユーザー向けに、全額還元の確率が上がるキャンペーンを実施。Yahoo!プレミアム会員は確率が20回に1回、ソフトバンクとワイモバイルのスマホユーザーは確率が10回に1回と高い確率に。

対象店舗は全てのPayPay加盟店。同キャンペーンは、全国のファミリーマート約1万7,000店でスマホ決済サービス「PayPay」 が利用できるようになる (2018年12月4日から) ことを記念して実施されるが、現状ではまだまだ加盟店は多くないため今後の店舗拡大に期待したい。

これらの 「100億円あげちゃうキャンペーン」は、2018年12月4日~2019年3月31日まで実施される。ただし、還元総額が100億円に達した段階でキャンペーンは終了するとのことなので、早速今日から利用することを考えてみてはどうだろうか。

ちなみに上記キャンペーンと同時に、PayPay残高に5,000円以上をチャージした全てのユーザーに、1,000円相当のPayPayボーナスを上乗せするキャンペーン (1ユーザーにつき1回のみ) と、ソフトバンクとワイモバイルのスマホユーザーで、新たに支払い方法を登録した方に500円相当のPayPayボーナスをプレゼントするキャンペーンも実施することも発表されている。

こちらはキャンペーン期間が異なるため (前者は2018年11月22日から12月3日、後者は2018年11月22日から2019年3月31日まで)、利用する場合は注意が必要だ。

Android版はこちらから

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。