ペプシが中国でAndroidスマホ事業に参戦!性能も割と高性能!

pepsi

先日、中国版Twitter「Weibo」にペプシのスマホ用アカウントが作られたことで、スマートフォン事業に参戦するのではとの憶測が広がったが、どうやらこれは本当だったようだ。

【関連】米飲料「ペプシ」がスマートフォンを開発中?名前は「Pepsi phone」?

Reutersによると、ペプシを販売するペプシコは中国でスマホ事業に参入、Androidスマホを提供する予定であるとのこと。

名前は「Pepsi P1」

現在ペプシが開発しているスマホの名前は「Pepsi P1」。スマホメーカーと提携し、ペプシブランドの名で中国での販売を予定しているとのこと。
発売は10月20日だそうだ。価格は205ドル

販売するのはスマホだけではないようで、スマホアクセサリや周辺機器周りも提供する予定があるとのこと。

Pepsi P1のスペックは意外と高性能!!

MobiPickerがスペックを公表していたので見てみよう。

Pepsi-P1

[img via MobiPicker]

画像データは画質が粗すぎて読めないためこちらで表を用意しておいた。下に載せておくのでこちらを見てほしい。

ディスプレイ 5.5インチ フルHD (解像度1920×1080)
CPU 1.7GHz MT6592 SoC
RAM 2GB
容量 16GB
カメラ(外) 1,300万画素
カメラ(内) 500万画素
バッテリー 3,000mAh

値段の割に結構高性能(ハイエンドモデルからすれば大したことはないかもしれないが)で普段使いもできそうな品質のもののようだ。
中国から個人輸入できるのなら少し検討したいほどだ。

[ via Reuters ]

Pepsi-P1
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう