新型VRヘッドセット 「PICO 4」 国内価格は税込49,000円から。本日予約開始

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

中国Pico Technologyは9月29日(木)、新型VRヘッドセット 「PICO 4」 を10月7日に国内発売すると発表した。価格は49,000円(税込)〜、本日よりAmazon.co.jpなどにて予約受付を開始する。

「PICO 4」 は、PCなどとの接続を必要としないスタンドアローン形式のVRヘッドセット。4K画質を謳う美麗LCD液晶ディスプレイ(片目あたり2160×2160) を搭載しており、リフレッシュレートは72〜90Hz、視野角は105度。ヘッドセットの薄型化のため、レンズにはパンケーキレンズを採用している。IPD (瞳孔間距離)は62~72mm。

内蔵SoCは、Snapdragon 865をベースにした 「Snapdragon XR2」。メモリは8GB、ストレージ容量は128GBと256GBの2種類がラインナップされる。

ヘッドセット自体の重量は295gで、ストラップとバッテリーを含めた重量は550g。対抗馬とも言える 「Meta Quest 2」 よりも重量は重いものの、バッテリーはヘッドセットの後ろ側、バックストラップに内蔵されており、重量配分は前後50:50。装着感は高いのも特徴となる。バッテリー容量は5,300mAhで、稼働時間は2.5~3時間。20Wの急速充電にも対応する。

側頭部にスピーカーが搭載されており没入感を高める。ただし3.5mmイヤホンジャックは搭載されない。

トラッキングは、外部センサーを使わないインサイドアウト方式。ヘッドセット前部に搭載された4つのRGBカメラでトラッキングすることで、6DoFのVR体験が可能だ。OSは、PICO独自開発のPICO OS 5。

Pico 4のコントローラー

「PICO 4」 の価格は128GBモデルが49,000円(税込)、256GBモデルが59,400円(税込)。本日よりAmazon.co.jpなど正規取扱店にて予約受付を開始する。

なお、PICO 4を購入した方に有料ソフト3本(9,188円相当)を進呈する発売記念キャンペーンが実施されることが決定した。期間中に、PICO 4を購入の上、アカウント登録とストアでのログインを済ませることで利用できる。

(画像:PICO)

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

(当サイトで使用している画像は、いずれも正しい形での引用を行うか、各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。