iPhoneを一眼レフカメラのように使える 「PICTAR ONE MARK II / ONE PLUS MARK II」 がセール中

以前当サイトで紹介した、iPhoneを一眼レフカメラのように使える便利アイテム 「PICTAR ONE MARK II」 「PICTAR ONE PLUS MARK II」 がAmazonで期間限定セール中。クーポンコードを入力することで、これらを5,000円オフで購入可能だ。

iPhoneを一眼レフカメラに大変身させるグリップがAmazonでセール中

PICTAR ONE MARK II」 「PICTAR ONE PLUS MARK II」 は、イスラエル企業miggoが開発した、iPhoneを装着して使うタイプのハンドグリップ製品。グリップの放つ超音波でiPhoneをコントロールし、ケーブルやBluetoothなどで接続せずに写真を撮影できるのが特徴だ (撮影には専用アプリが必要)。

同製品には5つの操作ボタンやダイヤルが用意されており、ボタンは 「シャッターボタン」 と 「セルフィーボタン」 の計2つ、ダイヤルは 「露出補正」 と 「ズーム調整」 そして撮影モード切替のために使う 「スマートホイール」 の計3つとなっている。セルフィーボタンとズームリングは兼用になっているが、押し込むことでセルフィーボタンとして、回すことでズームリングとして利用できる。

これらのボタン・ダイヤルにより、一眼レフカメラと同じ感覚で露出の調節やシャッターボタン半押しによるピント調節などが利用可能。iPhoneの純正カメラアプリでは、画面をタッチしないとピント合わせや明るさ調整ができないため、これを右手だけで完了できるのはとても便利だ。

専用アプリの 「Pictar by Miggio」 では撮影モードを変更できるほか、ISO値、シャッタースピード、アスペクト比、ホワイトバランスなど(F値の調節は不可)の調整も可能。アプリから調整できる機能は以下の通りだ。

ISO 20〜2000
F値 1.8固定
シャッタースピード 1/2〜1/8000秒
フラッシュ ライト点灯/常時/オート/オフ
アスペクト比 1×1/16×9/3×4
ホワイトバランス オート/屋内/屋外/白熱灯/曇り/蛍光灯
タイマー オフ/3秒/5秒/10秒/15秒
撮影フィルタモード モノクロ/モザイク/X線/ポスタリゼーション/パステル他38種類(有料版含む)

実際に同製品を使って露出を暗く or 明るくした写真が以下。同じ場所・同じ時間帯で撮影したものだが、かなり調節の幅が広いことがお分かりいただけると思う。

「PICTAR ONE MARK II / ONE PLUS MARK II」 はiPhoneで写真を撮影する機会が多い方、SNSなどで写真をアップする機会が多い方にはぜひともオススメしたいアイテムだ。

「PICTAR ONE MARK II」 と 「PICTAR ONE PLUS MARK II」 では装着できるiPhoneに違いがある。4.7インチ以下のiPhoneは 「PICTAR ONE MARK II」 、それよりも大きいiPhoneの場合は 「PICTAR ONE PLUS MARK II」 が利用可能だ。

PICTAR ONE MARK II iPhone 8 / iPhone 7 / iPhone 6s / iPhone 6 / iPhone SE / iPhone 5s / iPhone 5 / iPhone 4s
PICTAR ONE PLUS MARK II iPhone XR / iPhone XS Max / iPhone XS / iPhone X / iPhone 8 / iPhone 7 / iPhone 6s / iPhone 6 / iPhone 8 Plus / iPhone 7 Plus / iPhone 6s Plus / iPhone 6 Plus

今回のセールでは、クーポンコード 「PICTAR5000」 を入力することでどちらも5,000円オフになり、価格は 「PICTAR ONE MARK II」 が8,824円、 「PICTAR ONE PLUS MARK II」 が9,904円となる。両製品がセールになる機会はなかなかないので、欲しい方はこの機会に購入してみてはどうだろうか。

Amazonで以下の商品のセールをチェック
▶︎ PICTAR ONE MARK II
▶︎ PICTAR ONE PLUS MARK II
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。