ポケモン、沖縄県北谷町でピカチュウ大量発生 「ピカチュウパレード」 など実施。ポケモンGOでかりゆしウェアのピカチュウも出現

2月12日、ポケモンは 「そらとぶピカチュウプロジェクト」 の新たな取り組みとして 「めんそーれ沖縄!ポケんちゅ集合チュウ」 の実施を発表した。

「そらとぶピカチュウプロジェクト」 は、人々が自由に移動できるようになったときに向けて、”人と人、人と地域をつなぎ、観光・航空業界への貢献” を目指すためにポケモンが発足したもの。2020年3月頃にプロジェクトの構想が始動、2021年6月に発表された。

そして、今回発表された 「めんそーれ沖縄!ポケんちゅ集合チュウ」 は、「そらとぶピカチュウプロジェクト」 の一環として、沖縄県と一般財団法人沖縄観光コンベンションビューロー (OCVB) の協力のもと実施される、沖縄で展開される新たな取り組み。

沖縄の魅力を発信し、より多くの人に沖縄を楽しんでもらえるように、沖縄県北谷町を中心に、ピカチュウのパレードやさまざまなポケモンのフォトジェニックな装飾と写真が撮れるPOKÉGENIC (ポケジェニック) など、さまざまな催しが行われる。

そらとぶピカチュウプロジェクト ピカチュウパレード in 北谷

キュートなピカチュウたちが、リズムに合わせて行進する、ピカチュウパレードを開催。実施日は2022年5月7日と5月8日の2日間。北谷町 アメリカンビレッジ内シンボルロードにて実施される。

そらとぶピカチュウプロジェクト ピカチュウライブショー in 北谷

ピカチュウと、そらとぶピカチュウプロジェクトのテーマソング 「空色」 を書き下ろした、沖縄県うるま市出身のバンドHYが、「空色」 を含む楽曲にあわせてライブショーを実施する。イベントの参加には、事前にピカチュウライブショー in 北谷に参加できるツアー(有料)の申込みが必要。

そらとぶピカチュウプロジェクト POKÉGENIC (ポケジェニック) in 北谷

ポケモンのフォトジェニックな装飾を北谷町アメリカンビレッジ内で展開する。いろいろなポーズを試してみて、写真撮影を楽しんでいただきたい。

『ポケモンGO』とのコラボイベント開催も決定

昨年6月に発表されたものの、延期されていた 「そらとぶピカチュウプロジェクト」 と『Pokémon GO』とのコラボイベントの開催日が決定した。

まずは2022年3月19日(土)から、沖縄県の県産品であるかりゆしウェアを身にまとった野生のピカチュウが沖縄で出現する。このピカチュウは1年以上の長期間にわたって登場するとのこと。

5月3日(火)から5月8日(日)には、「そらとぶピカチュウプロジェクト」 と『Pokémon GO』のコラボイベントが開催となる。期間中には、世界のどこからでも楽しめるイベントとともに、従来とは異なる色の風船をつけた 「そらをとぶピカチュウ」 が沖縄全域で出現する。

さらに5月7日(土)と5月8日(日)には、沖縄で特別なチケット制イベントが開催される。同イベントは沖縄だけでなく、世界中で楽しめるイベントになる予定であるとのことだ。イベントの詳細については続報をお待ちいただきたい。

宮古島と「そらとぶピカチュウプロジェクト」の取り組み

ピカチュウジェットが就航する下地島空港にポケモンのフォトジェニックな装飾が出現したり、ポケモンのラッピングバスやポケふたも宮古島に登場する。

下地島空港から宮古島市内を走るバスがポケモンのデザインに。サニーゴやラブカスが住む海のデザインと、タマンタやゼニガメが優雅に泳いでいるデザインの2種類が運行するという。

さらに下地島空港では、ポケモンのフォトジェニックな写真が撮れるPOKÉGENIC (ポケジェニック) がお出迎え。空港内にいるポケモンを探して、写真を撮って楽しんでもらいたい。

沖縄に新たに8枚の 「ポケふた」 登場

沖縄県に新たに8枚の 「ポケふた」 が登場。 「ポケふた」 には各地の特徴をイメージしたポケモ ンが描かれており、2月中旬から3月中旬にかけて沖縄県内8カ所(浦添市、名護市、糸満市、本部町、 豊見城市、南城市、石垣市、宮古島市)に順次設置予定だ。

©2022 Niantic, Inc. ©2022 Pokémon. ©1995-2022 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。
(画像提供:ポケモン)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。