ポケモン、「そらとぶピカチュウプロジェクト」 で台北市と提携。「Pikachu Weekend in Taipei」 開催へ

8月1日、ポケモンは台湾台北市との間で、『そらとぶピカチュウプロジェクト』の提携を発表した。台北市およびその周辺の公共交通機関と連携し、さまざまなイベントを展開する。

メインとなるイベントは、「Pikachu Weekend in Taipei」 。ポケモンGOの開発で知られるNianticおよび台北市政府観光局と提携し、2022年10月21日〜10月23日まで、大安森林公園において実施する。

Pokémon GO Safari Zone: Taipei

「Pikachu Weekend in Taipei」 の第1弾として 「Pokémon GO Safari Zone: Taipei」 が開催予定。期間中、台北市全域で『Pokémon GO』の特別なコンテンツを楽しめるほか、チケットを購入し、メイン会場となる大安森林公園に行くと、ゲーム内にパチリスが現れたり、色違いのケイコウオにも出会えるという。さらなる詳細は、後日発表予定。

また、今回のイベントの開催を記念して、今年10月より『Pokémon GO』に 「緑色のTシャツ(きのみ)」 を身にまとったピカチュウが登場する。この 「きのみTシャツピカチュウ」 は今後1年以上にわたって、台北市内に出現するため、台北を訪れた際にはぜひゲットしておこう。

Pikachu Weekend in Taipei ピカチュウナイトイベント

2018年横浜でのナイトパレードの様子

日中ポケモンをいっぱい捕まえたあともお楽しみがいっぱい。2022年10月21日〜10月23日の 「Pikachu Weekend in Taipei」 期間中に、メイン会場である大安森林公園に毎晩ピカチュウナイトイベントが開催される。

ポケジェニックフォトスポット

さらに、沖縄県北谷町で好評のフォトスポット 「Pokégenic」 が台北にも出現。現在、ポケモン (The Pokémon Company) と台北市観光局が鋭意制作中。続報をお待ちいただきたい。

そらとぶピカチュウプロジェクト

「そらとぶピカチュウプロジェクト」 とは、ポケモンが2021年6月に立ち上げた新プロジェクト。人々が自由に移動できるようになったときに向けて、”人と人、人と地域をつなぎ、観光・航空業界への貢献” を目指すために発足。スタート以来、日本においてはスカイマークや沖縄都市モノレール、沖縄美ら海水族館など様々地域や交通機関と提携している。

©2022 Pokémon. ©1995-2022 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc. TM &® are trademarks of Nintendo.

『Pokémon GO』
©2022 Niantic, Inc.
©2022 Pokémon. ©1995-2022 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

(画像提供:ポケモン)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。