Googleの新型スマホ 「Pixel 3 Lite」 は2019年2月~3月発売か

Googleのスマートフォン 「Pixel 3/3 XL」 の安価モデルと噂される 「Pixel 3 Lite/3 XL Lite」 は、発売が2~3ヶ月後に差し迫っていることがわかった。

Android Policeが入手した情報によると、Googleは2019年春にも同スマートフォンを発売する計画であるとのこと。発売は米国の携帯通信会社Verizonを通じて。価格は400~500ドルと、Pixel 3の799ドルから大きく値段が引き下げられている。

Googleの安価スマホ 「Pixel 3 Lite/3 XL Lite」 は2019年2〜3月発売か

これほど値段が安いのは、「Pixel 3/3 XL」 が 「Pixel 3 Lite/3 XL Lite」 から性能が引き下げられているから。プロセッサはミッドレンジ向けモデルに搭載されるSnapdragon 670、RAM容量は4GB。

ただし、Pixelシリーズ最大の魅力とも言えるカメラは 「Pixel 3/3 XL」 と同じものが搭載される予定で、さらにPixel 3シリーズでは廃止されてしまったイヤホンジャックがこちらは搭載される予定。フロントカメラについてはデュアルレンズではなくシングルレンズになってしまう可能性も高いが、Pixel 3の半額近い価格で購入できるのであれば、結構欲しいと感じる人もいるのではないだろうか。

報道によると、発売時期は2019年春。具体的には2月から3月頃と発売は近い。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。